マイクロ ガラスニードル

 

 

 

 

 

顕微鏡での細胞観察時、細胞を吸引する微細なガラスニードルです。

ストレート型(G-Tip)、L字型(L-Tip)、S字型(S-Tip)の3種類の形状からお選びいただけます。

 

1細胞ハンドリングの際など、先端に接続するガラス管がストレート形状だと、PCRtubeや96wellマイクロウェルプレートの中に吐き出すことが困難です。このため、途中で一回曲がっているL字型、あるいは先端がもう一回曲がっているS字型を使用します。

また、接着細胞などを取り扱う際には、細胞がニードルの内壁・外壁に吸着しない「細胞非吸着コーティング」を施したタイプもご用意しております。

<仕様>
ストレート型(G)、L字型、S字型
内径:15、30、50、75μm
先端長さ:22mm(ストレート(G)型、S字型)、15mmまたは22mm(L字型)
曲がり角度:(L字型、S字型のみ)60°、75°

*5箱以上ご注文の場合、滅菌タイプもご用意いたします。ご希望の場合はコメント欄にご記入ください。なお、ご注文1回あたり別途15,000円を商品代金に加算させていただきます。

全 10 件を表示